協働実践研究会

協働実践研究会HPにようこそ!

The Society for Research on Collaboration in Language Learning

バンドン(インドネシア)セミナー開催とポスター発表追加募集のお知らせ

バンドン(インドネシア)セミナー開催とポスター発表追加募集のお知らせ

協働実践研究会・看護と介護の日本語教育研究会・ビジネス日本語研究会が合同でインドネシアのバンドンにてセミナーを開催することとなりました。テーマとセミナー名は、次の通りです。

「アジアと日本における外国人材の雇用と定着を考える」
   インドネシア人の労働と定着促進のための連携・教育研究会in Bandung

○日時 :2018年 9月8日(土)・9日(日) 2日間
○場所:インドネシア バンドン インドネシア教育大学
○開催主体:協働実践研究会  看護と介護の日本語教育研究会  ビジネス日本語研究会  

それに伴い、2日目のポスター発表の発表者を追加募集します。奮ってご応募ください。(募集チラシはこちら

◆募集内容:セミナーの趣旨(チラシの「開催趣旨」ご参照)に合う研究発表・実践報告のポスター発表
◆使用言語:日本語
◆応募資格:協働実践研究会の会員であること(入会がお済みでない方は、協働実践研究会サイトの「入会案内」をご覧の上、お申込みください)

※ビジネス日本語研究会あるいは看護と介護の日本語教育研究会の会員の方は、ご所属の研究会を通してエントリーしてください。
※複数の研究会の会員の方は、一つ研究会を選び、エントリーしてください。同じ内容で複数の研究会を通して応募することはご遠慮ください。

◆提出書類:エントリーシートをダウンロードし、ご記入のうえ、ご提出ください。(必要事項:発表のタイトル、要旨(500-1600字以内)お名前、ご所属、ご連絡先)
◆締切:2018年6月9日(月)午後11時 (結果は、締切後、早急にお知らせします)
◆応募・問い合わせ kyodo.jissen.kenkyukai(a)gmail.com
応募メールの件名は「バンドン発表応募」としてください。

※発表していただく場合、7月中旬までに予稿集(英語の要旨付)の提出をお願いします。
みなさまのご応募を心よりお待ちしております。

 

«